So-net無料ブログ作成
山賊焼き、鳥の唐揚げ ブログトップ
前の10件 | -

デリシア伊那店 一口山賊焼き弁当 [山賊焼き、鳥の唐揚げ]

 オッサン(もとへ、ナイスミドル)は疲れ切って職場を後にする。薄給で馬車馬の如く使役され身も心もボロボロ......。
 そうはいっても腹は減るのでどこかで喰事を調達せねばならぬ。
 (家には豚嫁がいるのだが、気分しだいで夕喰が用意されていないことがままある。)
 オッサン(もとへ、ナイスミドル)はローメン・ソースかつ丼の調査が活動のメインだが、半額・見切り品ハンターとしての一面を持っていることは以前述べた。
 現在時刻、店への距離、ターゲットのメニュー、獲物の生息率(要するに売り切れにならずに残っていそうかどうか)といった情報を総合的に判断してデリシア伊那店に狙いを定めた。
 駐車場に車を停めて店内に侵入する。
 閉店時刻が近いので店内は一見人が疎らに見えるがこれは素人の見立てだ。
 居る......熟練のハンターがどこからかこちらをジッと伺っている気配が伝わってくる。

 興味の無い振りをしつつ御弁当と惣菜のコーナーの前を通り過ぎる。
 勿論気取られぬように台の上の商品と半額シールの有無のチェックはかかせない。
 オッサン(もとへ、ナイスミドル)の嗜好を満たす獲物が台上にあったが、まだ20%引きのシールしか貼られていない。
 姿の見えぬハンターの動向が気になるが、この日は握り寿司が比較的残っているので奴の狙いはそれかも知れぬ。
 気をそらすために鮮魚コーナーの御刺身が半額になっているか確認しに行こう。
 御刺身類にはプリティーなものが残っておらず撤退。
 逸る心を抑えつつ、元のコーナーに戻ってきた。
 獲物がまだ台上に生息していることを確認。
 程無くして値引きシールの束を持った店員が現れたので華麗なステップで店員の死角にスッと滑り込む。
 シール貼りが中断され店員が逃げていってしまっては元も子も無いからね。
 順調にシールが獲物に貼られていく。
 やはり、棚の陰からハンター達が数名現れた。見込み通り鮨のコーナーに彼奴らが群がる。
 この段階でも油断するとアサシン(Assassin:暗殺者、刺客)にしてやられる。
 アサシンは殆どが老人(男性)である。
 一切の気配を絶っており、獲物を獲られるまでその存在には気付けない。
 全く無駄の無い動きで自分の獲物をスッと横取りされた苦い経験が何回かある。
 スナイパー(Sniper:狙撃手)は一品のみを狙うので独特の殺気が放たれており比較的警戒し易い。
 今回は邪魔されることも無くオッサン(もとへ、ナイスミドル)は狙っていた半額シールが貼られたばかりのホヤホヤ(?)の一口山賊焼き弁当を捕獲しレジに向かった。
hitokutisanzoku01.jpg
 御対面。
hitokutisanzoku03.jpg
 メインのおかずは一口大の山賊焼きが5個。
hitokutisanzoku06.jpg
 鶏腿肉を使用。大蒜の風味がしっかりある。自分としては腿肉でしかも鶏皮がついているのが良い。
 山賊焼きは上伊那のスーパーでは殆どの店舗で扱っている。
 店舗毎に少しずつ味付が違うので喰べ比べも楽しい。
 アップルランド系の山賊焼きは大蒜のパンチが利いている。
 ラーメン(醤油味)の上に冷たいまま載せて喰べるのが意外と御勧め。少し温まってトロッとなった衣は揚げたてとは喰感が変わる。
hitokutisanzoku07.jpg
 もう一品捕獲。若鶏のゆず竜田揚げ。 
hitokutisanzoku08.jpg
 こちらは大蒜は抑えてあり、ゆずの香りがマッチしている。
 
 以前も解説したが竜田揚げと唐揚げ、山賊焼きの相違に付き再び概説したい。
 唐揚げは技法にもよるが小麦粉と片栗粉を種々の比率で混合した衣を用いる。竜田揚げの衣は原則片栗粉で大蒜は用いない。山賊焼きは竜田揚げの衣で大蒜を利かせるのがおおまかな違いだ。
 実際は唐揚げの衣で山賊焼きとして提供する店舗もあるので曖昧な部分はある。
 山賊焼き発祥の店、塩尻市の「山賊」の山賊焼きに敬意を表すると山賊焼きとは「鶏腿肉を丸毎1枚使用した大蒜を利かせた竜田揚げ」と云えよう。 
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ラーメン屋珍さん 鳥のから揚げ定食 [山賊焼き、鳥の唐揚げ]

 今日の昼喰はラーメン屋珍さん。店舗はニシザワショッパーズ双葉店の向かいにある。駐車場は兼用なので広い。
chinsan01.jpg
 店内はカウンターのみだが通路スペースはそれなりに確保されている。
chinsan09.jpg
 鳥のから揚げ定喰を注文(1000円なり、2011年1月現在)する。10分程で登場。
chinsan10.jpg
 唐揚げが大1枚、中2枚の計3枚載せられている。
chinsan13.jpg
 胸肉を使用、下味は薄目で衣はサクサクした唐揚げだ。付け合せはキャベツの千切り。
chinsan17.jpg
chinsan19.jpg
 御飯はもう少し堅い方が自分的には好みかな。小鉢(今日は豆腐)、香の物、ラーメン屋らしく中華スープが付く。

 メニュー書きが店内外共に一新されていた。ローメンの超超超々大盛りが以前あったのを覚えていたので、店で出すのんやめはったん?と尋ねるとまだやってますよとのことでそのうち対峙せねばなるまい。

店舗情報
住所: 長野県伊那市御園70−2
TEL:0265-73-8593 ‎
営業時間:11:30~14:00, 17:30~23:30
定休日:月曜日

※定休日、営業時間は変更になっている可能性もあります。※
タグ:伊那市
nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

小松食堂 山賊おやき & 山賊焼持ち帰り [山賊焼き、鳥の唐揚げ]

 昼喰は小松食堂でいただいた後、レジ近くの台の上にあった薄紫の饅頭みたいなものに目が留まる。色合いから赤飯饅頭でも配っているのかと思ったがちょっと様子が違う。良く見ると「山賊おやき」と書いてあり、早速2個捕獲してきた。
komatsu417.jpg
 山賊おやき1個150円なり、2011年3月現在。直径は5cm強といったところ。
komatsu429.jpg
komatsu431.jpg
 薄紫の皮には赤ワインが混ぜられていると書かれている。表面のトッピングは最初黒胡麻かと思っていたが良く見ると黒胡椒だった。
komatsu435.jpg
 適当に割を入れてみたが、いい感じに内容物が両断できている。何か椎茸マドレーヌの時の記憶がフラッシュバックしてきた。
 内容物は一口大の山賊焼、クリームチーズ、胡桃、干葡萄なり。レーズン入りのクリームチーズは良くオードブルに使用されているので組み合わせとしては悪くない。山賊焼自体油っぽいのだが、更に脂を強化すべくチーズ、胡桃、甘味を付け加える干葡萄と全体的に色物ばっかりの組み合わせに思えるが、喰味は意外とイケているように思う。
 所用があり、自分の分だけ摂取して外出。戻ってきたら残りの1個は歯型がついた齧りかけの状態で喰卓の上に鎮座していた。豚嫁が大福だと思って齧ったら予想外の内容に驚き、それ以上の摂取を止めていたようだ。
 私見だが、この山賊おやきは一口ずつ齧ると多分あまり美味しくない。すべての材料が渾然一体となった味わいにその真価があるものと思う。要するに一口で全部いっちゃって下さい。それか半分に割って半分ずつ一気にいきましょう。

 このときは初めて小松食堂の山賊焼の持ち帰り(750円なり、2011年3月現在)もしてみた。
komatsu419.jpg
 山賊焼本体とキャベツが別袋で添えられていた。
komatsu422.jpg 
 当然、帰りの車中は山賊焼きの香りで....こればっかりやね。
komatsu427.jpg
 盛り付け例。冷めても美味しかったです。

店舗情報
住所: 長野県塩尻市大字上西条1152-1
TEL: 0263-52-7919
営業時間:11:00~14:00、17:00~20:00
定休日:日・祝日、第1、第3月曜日

※定休日、営業時間は変更になっている可能性もあります。※
タグ:塩尻市
nice!(26)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

居酒屋 民美 山賊焼き [山賊焼き、鳥の唐揚げ]

 伊那市入船交差点の一角にある居酒屋 民美。以前ローメンを紹介した店舗だ。
 国道153号線を挟んだ入船駐車場は1時間100円と有料なので伊那通り町駐車場(セントラルパーク、こちらは1時間無料で御得)を利用して歩く。徒歩2-3分。
 店内は木を基調とした内装。カウンター、テーブル、小上がりがある。
 上伊那でも鶏の唐揚げは良く見かけるメニューだが山賊焼きを出す店は貴重だ。
 山賊焼きを注文(850円なり、2010年10月現在)する。15分程で登場。
IMG_7012.jpg
 ローメンも量が多かったが山賊焼きもデカい。
 もしかして取り分けを前提とした量設定で一人で喰べるのは或る意味想定外なのかも。
IMG_7016.jpg
 判り辛いが断面を披露。
 周囲に大蒜の香りが漂う。
肉は丁寧に叩かれて処理されており、柔らかいね。
 衣は片栗粉主体、色合いから判るように醤油はあまり利かせておらず、味付けもちょっと甘目。
 マヨネーズと山葵が添えられており、山葵醤油、醤油マヨネーズ、山葵醤油マヨネーズを自作しつつ味の変化を楽しむ。
 山賊焼はやっぱり大きいのが良いね。

店舗情報
住所: 長野県伊那市坂下1896-2
TEL: 0265-74-8348
営業時間:月~木 18:00~05:00、
金~土 18:00~06:00(
定休日:日曜日

※定休日、営業時間は変更になっている可能性もあります。※
タグ:伊那市
nice!(22)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

みどり湖パーキングエリア(下り)白樺亭 一口山賊焼定食 [山賊焼き、鳥の唐揚げ]

 今まで中央道みどり湖パーキングエリア(上り)白樺亭の山賊焼きメニューを紹介してきたが今回はみどり湖パーキングエリア(下り)白樺亭を紹介する。名前からも判るように経営は同じ。
 ぷらっとパークより侵入する。スナックコーナーは7:30~19:30の営業。
 一口山賊焼定食のチケットを券売機で購入(700円なり、2011年1月現在)する。揚げ時間に5分程いただきます、と云われ良い子でじっと待つ。
 さて、呼ばれたので受け取ってきた。
midorikokudari07.jpg
 大蒜の香りが辺りに漂う。
midorikokudari09.jpg
 小ぶりの山賊焼きが5個載せられている。衣は片栗粉主体でサイズを除けば典型的な山賊焼きだ。
midorikokudari14.jpg
 鶏腿肉を使用し、熱々でジューシー。味付けはしっかり付いているのでこのまま喰べる。醤油を少し垂らしたり、マヨネーズを少し添えてもまた良し。
 最近上りにもあったひとくち山賊焼きカレーも提供されている。カレーのトッピングでも悪くないのだが、白い御飯との組み合わせが一番合うと思う。

 みどり湖パーキングエリアでは上下ともにオリジナルの山賊焼きのタレを販売している。
midorikokudari18.jpg
 興味のある方は手に取ってみて欲しい。衣は片栗粉で作ることを忘れずに。
タグ:塩尻市
nice!(20)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

花紋 鳥の唐揚げ丼(普通盛り) [山賊焼き、鳥の唐揚げ]

 久しぶりの花紋。
IMG_7061.jpg
 今回初めて気付いたが近くに専用の駐車場があるようだ。他にも用があったので通り町駐車場(セントラルパーク、ここは1時間無料で御得)に駐車して歩く。閉店時間近い訪問だがミニ宴会をしているグループが居た。
 ソースかつ丼は一通り試したので今日は鳥肉メニューを攻めてみることとした。
 鳥の唐揚げ丼を注文(800円なり、2010年12月現在)する。15分程で登場。
IMG_7047.jpg
 鳥の唐揚げが何個か載っているのかと思っていたが全く想像と違っていた。
IMG_7049.jpg
 鳥腿肉の一枚肉が唐揚げとなってデーンと鎮座している。
IMG_7053.jpg
IMG_7057.jpg
 色合いは茶色いが大蒜をあまり利かせておらず山賊焼きでは無くこれは唐揚げだ。
 御飯は1合弱でおかずとのバランスは丁度良い。
 専用のタレは特別かけられていないようだが唐揚げからタレが染み出していた。
 唐揚げの味付けは濃い目なので摂取に特別問題は無い。
 味噌汁と香の物が付く。サービスで冷凍みかんもいただいた。

店舗情報
住所:長野県伊那市伊那坂下仲町3334
TEL: 0265-72-5615
営業時間: AM11:00~PM9:30
定休日: 無し
店のホームページ 
http://saucekatsu.hp.infoseek.co.jp/tenpo/kamon/kamon.html

※定休日、営業時間は変更になっている可能性もあります。※
タグ:伊那市
nice!(23)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

小松食堂 山賊丼 [山賊焼き、鳥の唐揚げ]

 今日の昼喰は小松食堂でいただく。ランチメニューの500円丼シリーズの一つ、山賊丼が今日のお目当て。
 小松食堂は国道153号線の善知鳥峠塩尻市側の中腹にある喰堂で山賊焼きを看板に掲げている。土曜日昼の訪問で周囲に沢山自動車が停まっており混んでいた。
komatsu401.jpg
komatsu403.jpg
 山賊丼と元気良くコール(500円なり、2011年3月現在)する。10分程で登場。
komatsu407.jpg
 大根サラダ(100円なり、同)をオプションで足してある。本来の付属物は香の物と味噌汁。
komatsu411.jpg
 山賊焼が御飯の上にデンと載せられている。肉はかつ丼のようにカットされていた。
komatsu415.jpg
 お約束の大蒜と醤油の香りが漂う。山賊焼の上にはここのかつ丼でも使われている葱ダレがかけられており、山賊焼の風味に葱のピリッとした辛味が加わっている。思いの他、スパイシーな味わいだがなかなか合っており喰欲を亢進させる。御飯は1合弱で具とのバランスも丁度良い。
 ちょっと変化球の山賊焼メニューだが、一度御賞味あれ。

 帰り際レジ近辺で変わった物を発見したので別レポートで紹介。

店舗情報
住所: 長野県塩尻市大字上西条1152-1
TEL: 0263-52-7919
営業時間:11:00~14:00、17:00~20:00
定休日:日・祝日、第1、第3月曜日

※定休日、営業時間は変更になっている可能性もあります。※
タグ:塩尻市
nice!(23)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

日本料理あすなろ 鳥唐揚げ定食 + アジフライ [山賊焼き、鳥の唐揚げ]

 今日の夕喰は久し振りの日本料理あすなろ。
IMG_7014-3.jpg
 大将とはイベントなどで顔を合わしていたが店舗への来訪は久し振りだ。人気メニューの一つである豚の角煮定喰を摂取しようと思っていたが夕方には品切れになってしまったそうで第二候補の鳥唐揚げ定食を注文(800円なり、2010年11月現在)した。そういえば最近の喰事は肉に偏っていてあまり魚を喰べていないなぁと思いアジフライを追加注文。毎喰ごとに肉や魚、野菜をバランスよく摂るのは大切な事だ。
 10分程で登場。店のお兄ちゃんが運んできてくれたのだが御盆の上を見てちょっとビックリ。ここがあすなろなのを忘れていた。
IMG_7025-2.jpg
 大き目の鶏の唐揚げが5個、アジフライも丸々2個載せられている。付け合せのサラダも増量になっていた。
IMG_7027-2.jpg
 御飯は大盛りで頼んでおり、結果的に健康的な喰事とはかけ離れてしまっている気がする.....。
IMG_7033-2.jpg
 唐揚げの衣はパリパリとした喰感。下味はしっかり付けられている。アジフライは肉厚で本来ならこれだけでも十分なおかずになる。汁物は具沢山の豚汁。小鉢(この日は幅広の寒天の和え物)野沢菜漬けが付く。
IMG_7035-2.jpg 
 何とか摂取しサービスの珈琲をいただく。
 そのうちここで御願いしようと思い相談。2009年の納涼会を併設の半屋外のビアホールで実施、職場のオバチャン達(もとへ、御嬢様方)がビールサーバーから自分で注ぐのをまたやりたいとリクエストしているがさすがに冬場は寒い。2階の座敷にもビールサーバーがあるよとの事で2011年の宴会をまたここでしたいね。
 
店舗情報
住所:長野県伊那市伊那部上牧清水町6423-1
TEL: 0265-78-3647
営業時間: 11:30~14:00・17:00~21:00
定休日:月曜日

※定休日、営業時間は変更になっている可能性もあります。※
タグ:伊那市
nice!(21)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ブタドラゴン 山賊丼 [山賊焼き、鳥の唐揚げ]

 Ario上田で遅目の昼喰を摂る。
arioueda07.jpg
 2階のフードコート「みどりのキッチン」のブタドラゴンで先ずはラーメンを捕獲。
arioueda27.jpg
 サイドメニュー(というかボリューム的にはメインメニュー)を見ろと山賊丼(850円なり、2011年5月現在)がある。
 当駄ブログ的には東信の山賊焼を無視する訳にはいくまい。
 ただし、量が多そうだ。ハーフサイズはないの?と聞くとすいません。このサイズだけです、と。
 更に山賊焼は注文が入ってから揚げるので少々御時間をいただきます、と。
 注文後に呼び出し用のアラームを持たされた。待ち時間の間に他の店舗も偵察する。長崎ちゃんぽん、皿うどんのリンガーハットも出店していた。
 厨房の中を眺めつつ待っていると件(くだん)のメイドさんが一心不乱にマヨネーズを丼に掛け入れている。程なくアラートが鳴り完成品を受け取りに行く。
arioueda14.jpg
 ラーメンと並べると結構なボリュームだ。
arioueda10.jpg
 山賊焼は揚げたてで熱々。大蒜と醤油の香りが漂う。鶏腿肉を丸々1枚使用。
 衣は茶色で片栗粉を用いた本格的な山賊焼だ。上にはマヨネーズが掛けられ更に葱が散らされている。
arioueda21.jpg
 タレは少し甘目で若干酸味を感じる。タップリかけられており自分としては嬉しい。御飯と山賊焼の間には千切りのキャベツが敷かれている。御飯は1合程度あり、これだけで通常の喰事なら十分。
 ガヒッガヒッと摂取し下膳に行くといつの間にかメイドさんが2人に増殖、写真撮っていい?と尋ねると、外に出ましょうか?と言われる。
 勿論「ワレ、何しとんねん、ちょっと表に出ぃ」、ではなく全身写真を撮らせてくれるようだ。さすがにこれ以上仕事の邪魔をしては悪いので厨房内でのショットのみ。随分愛想が良いね。
arioueda30.jpg
(顔出しOKと言われましたが、この御時世ですので残念ながら画像処理させていただきます。お二人ともお美しい方でしたので是非店舗に行って自分の目で御覧下され。) 

店舗情報
住所: 長野県上田市天神3-5-1
TEL: 0268-21-2250
営業時間:9:00~21:00
定休日: 無し
(祝日と重なった場合は翌日に振り替え)
店のホームページ
http://bond-of-hearts.jp/

※定休日、営業時間は変更になっている可能性もあります。※
タグ:上田市
nice!(23)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

みはらしの宿 羽広荘 駝鳥の唐揚げ [山賊焼き、鳥の唐揚げ]

 みはらしの宿 羽広荘では昔から駝鳥料理を扱っている。宿泊客でなくとも昼喰時には喰堂の利用が可能なのでたまに利用している。以前紹介したみはらしファームより更に西側に峠道を登るとすぐ左手に店舗がある。
IMG_7004.jpg
IMG_7017.jpg
 駝鳥の唐揚げを注文(1000円なり、2010年8月現在)する。10分程で供される。
IMG_7031.jpg
IMG_7035.jpg
 駝鳥肉は薄切りにされたものをタレに漬け込んでから唐揚げにしてある。駝鳥肉は鶏肉に比べると喰感が少し固い。味は少し獣肉寄りで牛肉や鹿肉に似た風味がある。下味がしっかり付けられておりこのままいただく。好みでレモンや塩を少しかけても良いだろう。羽広荘の駝鳥メニューは他にカツ、タタキ、ステーキがある。駝鳥肉はコレステロール、脂身が少なくヘルシーなのだが全体的に淡白だ。油と合わせる料理との相性が良いと思う。いずれのメニューも+500円で定食にすることが可能だ。
IMG_7012.jpg
 これは駝鳥の卵。長径20cm弱位で殻だけながらずっしりと重い。
IMG_7018.jpg
 以前は館内に展示されていたが今は事務所に引っ込めてある。特別に御願いして出してきていただいた。比較物をおけば良かった。ちょっと大きさが判り難いかも。卵殻は厚く大層固い。予約且つ卵の入荷があれば駝鳥の卵の目玉焼きを注文することが可能だ。自分では喰したことはないが鶏卵に比べ黄身の色は薄く味も薄いそうだ。

 羽広荘の近くには駝鳥の牧場と乗馬のできる馬の牧場がある。喰後に寄って見た。
IMG_7056.jpg
 牧場には数頭の馬が飼育されている。人参を購入して餌やりが可能。木曽馬(♀)、ポニー、サラブレッド、木曽馬(♂)。乗馬用なので大人しい。人参を揚げると一瞬で喰べてしまいあまり余韻に浸れない。ちなみに写真を撮るときは牧場の人に声を掛けてから、更に馬を驚かさないようにフラッシュはオフにしておこう。
IMG_7038.jpg
IMG_7040.jpg
IMG_7043.jpg
IMG_7045.jpg
 道路を挟んで駝鳥牧場があり数羽の駝鳥が飼育されている。駝鳥も暑いのか木陰で涼んでいる。
IMG_7050.jpg
IMG_7053.jpg
 今回はちょっとブラックだったかな。

店舗情報
住所: 長野県伊那市西箕輪羽広3822-30
TEL: 0265-78-6155
営業時間:11:30~14:00
定休日:不定休(宴会の仕度で臨時休業あり)
店のホームページ
http://www.ina-city-kankou.co.jp/cms/modules/tinyd7/index.php?id=2

※定休日、営業時間は変更になっている可能性もあります。※
タグ:伊那市
nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 山賊焼き、鳥の唐揚げ ブログトップ